2011年05月07日

Lfjt〜1日目その2〜

午前中ですでに、もう満喫感のある我々でしたが、

ぐぐ〜〜・・・・あっ、おなかがすいたね〜さすがに(笑)
音楽に夢中で、忘れてました!な〜んてね。




このラ・フォル・ジュルネ、九州各地のグルメの出みせも楽しみの一つです。

黒糖ドーナツ、いきなり団子、梅ヶ枝餅、鳥栖のお菓子屋さんのスイーツなどの甘いものから、
城島うどん、佐世保バーガー、シシリアンライス(佐賀名物)、からしレンコン(熊本)
黒豚わっぜえか丼(鹿児島)、豊後とり天(大分)、佐賀牛の炭火焼、角煮まん(長崎)
イカ焼き、長崎ちゃんぽん、飯塚伝説ホルモン、トスンカレーロール、別府しお焼きそば、
肉巻きおにぎり、チキン南蛮、焼きカレー・・・・・

と、端から端までずら〜〜〜〜っとお店が並びます。
ちょうどお昼時とあって、どのお店も行列。
そして、どれもおいしそう〜〜。



オババは、老体に鞭打って、佐世保バーガーに並んでみました。
じりじりと身を焦がす日差し・・・あう〜もうだめかも・・・
・・・と、その時、



!!!今通って行ったの、野原みどりさんだった!!!



一気に目が覚め、いやいや、ミーハー心で背筋が伸びたのでした。

他にも、オケの演奏家さんと思われる、外国の方たちなども行きかっていて、
なんかいいわ〜と和みました。



あんぐり。あごがはずれそうな分厚さでした。

NEC_2416.JPG




それから、焼きタコ天などかじったり、スイーツを3人で分け合ったりしながら、
すっかりおなかもいっぱいになり、
じゃああの芝生でお昼寝でもしよう!!ということに、

なりませんでした。よかった〜。一人だったらやってたかも。






キッズプログラム開催中のお隣、図書館へ。

P1020778.JPG





この前ご一緒した美人ヴァイオリニストちゃんが、
ここで、ヴァイオリン体験コーナーをするので、
のぞきに行ったのですが、限定50名で、残念ながらもれました。
(ていうか、子ども向けだから!)

しかたなく、ベートーヴェンのパネルにハマって写真を撮ったり、

NEC_2410.JPG




しかたなく、ピアノの折り紙をもらったり、

NEC_2397.JPG




しかたなく、子どもたちのベートーヴェンぬりえを鑑賞したり、

NEC_2412.JPG





しかたなく、スタンプラリーを完成させ、グッズをもらいに行くも、
子どもしかだめです!と言われ、「元子どももだめですか?」などと食い下がってみたり、

え?満喫しとるやないけー?
その通りです。





そういえば、ふらふらと歩きまわっている、あやしい扮装の人物にも出会いました。

そう、実はこの人、ベートーヴェンさんなのです!
この人を見つけると、なにかもらえる!というので、
だだだ・・・と走り寄り、「ベートーヴェンさんですよね!!??」

あまりの激しさにベートーヴェンの中の人も引いていましたが、
トートバッグの中から(ベートーヴェンがトート!)シールを出してくれました!
わーい!

そして、記念撮影。
ピース、はさすがに楽聖に失礼かと思い、ちょっと苦悩を表現。

nec_2428.JPG




世間広しといえども、楽聖とツーショット写真を撮るなんて、我々くらいのものでしょう。
先祖代々の宝ですね。





新聞社やテレビ局もたくさん、取材に来ていました。
KBC、NHK、・・・あとは忘れました。

サガテレビも来てました。(あ、ここ佐賀だもんね)
キャラクターのミランバくんと記念撮影。
撮りたい人は、並んでください〜との声に、ちびっこにまぎれて順番を待つ我々。
意外と、Kazuたんがノリノリで、ちょっと今までのイメージがガラガラガラ・・・
フフ、あなた意外と好きね・・・?

NEC_2401.JPG







私が毎朝観ている「アサデス」に出ている、中島くんが取材に来ていて、
思わず写真を撮ってしまいました。ミーハーです。

NEC_2407.JPG





この時、取材を受けていた、サックスのアンサンブルを、次に観に行きました。
ソプラノ〜バリトンまで、6人が持ち替えたり、交替をしながらの演奏。

非常にかっこよかったです。
サックスは、クラシックの世界では、新しい楽器なのですが、
ルックスもかっこいいし、音色もいい。
見ていて、ああ〜アンサンブルっていいなあ〜という気持ちになりました。

そして、バリサクを女性がやっていて、女性の低音楽器に弱い私は、
ますますくぎ付け!

NEC_2399.JPG





※朝の予定では、このあたりで帰るつもりでしたが、
我々、もう音楽に夢中で、とてもこれで帰れる気分じゃありません。

小ホールへ移動し、オジサマ4人組のアカペラグループをみました。
鶏卵素麺をもじって、鶏卵四男(ケイランフォーメン)だそうです。
歌うは、古き良き時代のジャズ。
フォスターを思いださせるような感じです。

ダークダックスとかキングトーンズとか、
男性コーラスグループは、やっぱり四人組だね!





そして、その後、ホワイエへダッシュ、
ビッグバンドのジャズでスウィング!

この二つのグループを見て、思ったことは、
ホント〜〜〜に楽しそうだな、ってことと、
音楽ってそもそもはそういうものだった、ということ。
みんな、他に職業がありながらやってるんだものね。

なんか、私、ああ〜○日までに暗譜しなきゃ〜とか、
発音がわかんない〜難しい〜やだ〜、とか、
そんな感じのここ数年。
いかんいかん。



三人、口々に、「アンサンブルいいな〜楽しそうだな〜やりたいな〜」
いつか、ハモネプに出ることを決意し、
会場を後にしたのでした・・・








そして、帰りに入ったうどんチェーン店で、
ド爆笑しながら、
この音楽まみれの一日は終了したのでありました。







NHKが「歌の力」という言葉を使っていますが、

「音楽の力」という言葉を身に染みて感じた一日でしたよ〜。




つづく。
次回は、裏方で参加の巻〜。
posted by おくさま at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lfjt〜1日目その1〜

先日から、関連の記事をいくつか書いていますが(mixi含め)
いよいよ、開催されました、


ラ・フォル・ジュルネ鳥栖



フランスのナントで始まった、クラシック音楽のお祭り!
今年は、初、九州上陸。GWに開催です。

5月5日は、子どもの日特別公演ということで、
一部を除き、ほぼどれも無料プログラム!
なんて太っ腹!!



Kazu姫と、Yappy姫の二人のピアニストと、出かけてきました。
あれもこれも聴きたかったので、遠くの二人には申し訳なかったけど、
アサイチで出発。





会場は、
・大ホール・・・「ワルトシュタイン」
・小ホール・・・「クロイツェル」
・研修室・・・「ラズモフスキー」
・ホワイエ・・・「フィデリオ」
・庭園・・・「ルドルフ大公」

の五カ所で、それぞれベートーヴェンにちなんだ名前がつけられています。





開催前は、チケットの売れ行きなどが心配されていましたが、
当日は、アサイチにもかかわらず、駐車場がいっぱい!

お天気がよかったことと、無料ということ、
九州のグルメの出みせがあったりすることなどもあったでしょうが、
クラシック音楽のイベントに、これだけの人出が!
それだけでも、音楽に関わるものとしては、感激です。






まずは、庭園の特設ステージでの演奏。
なんと、本当に近くなってから、半月前ほどに決まったらしい、
川井郁子さんの演奏です。

さすがに、有名人とあって、たくさんの人がカメラを構えながら、
登場を今か今かと待ち構えます。

リハをされているときもそうでしたが、
屋外で、周りががやがやしている中で、
スパッと自分の世界を作れるのはスゴイ!!

そして、やっぱり演奏だけじゃなくて、
見せる(魅せる)ということをとても意識している人だと感じました。

NEC_2430.JPG




喝采の中、優雅に退場していく、川井さん。
演奏家は、やっぱり見た目も大事ですね・・・




さて、お次は、野原みどりさんのピアノを観に、ホワイエへ。
ああしかし、川井さんといい野原さんといい、これが無料ですよ!

鳥栖文化会館のホワイエは、それほど広くないので、
もういっぱい。
調律中でした。ん?よく見ると、よくお世話になっている調律師さんでした(笑)

さてこのピアノ、実はフッぺルのピアノ。
これは、映画「月光の夏」でも有名になりましたが、
特攻隊員が出兵前、最後に・・・と弾いたピアノ。
戦火を逃れ、音楽を愛する人たちの支えで、今も大切に使用されています。


くわしくはこちら↓
http://sinzitusikan.iza.ne.jp/blog/entry/289835




野原さんは、このピアノと縁があるそうで、
以前にこのピアノでの演奏を録音されています。
また、そのゆかりのコンクール、フッペル鳥栖ピアノコンクールの審査員もされています。

NEC_2423.JPG





野原さんが弾いたのは、その特攻兵が弾いたという「月光」。
子どもの声や、外の音も入ってくる中、
あれだけの集中力をもって弾くのは大変だろうと思います。
でも、誰もがきゅーっと耳を澄ませて、その音色を聴きました。
このピアノは、あまり音の鳴りがよくない感じだったので、余計かもしれません。

野原さんは、派手なパフォーマンスをする方ではないし、
ガンガン弾く感じでもなく、
そのやわらかいルックスと相反した、割と淡々としたMC(笑)だったり、
私は好きです〜。






ピアノの音色を堪能した後は、階段を上り、研修室での打楽器ワークショップへ。

この日は、どの会場も0歳からOK。
なので、子ども向けのイベントもありました。
このワークショップも、子どもたちが中心。
保護者は、見学という感じです。

たくさんの打楽器が並べられ、子どもたち、キラキラ、いやギラギラと見ています。

まずは、楽器の名前と音色をピアノに乗せて紹介。

スネアドラム(小太鼓)、シンバル、ウィンドチャイム、木魚、ウッドブロック、ビブラスラップ、
クラクション、フレクサトーン、マラカス、ラチェット、タンバリン、レインスティック、
シェイカー、カバサ、カスタネット、カウベル、アゴゴーベル、コンガ、トライアングル、グロッケン。

(メモっていたのであった)

おなじみの楽器から、初めて見るであろう楽器、面白い音の楽器。
ものすごい食いつきの子どもたち。

NEC_2422.JPG






「では鳴らしてみましょう!」と楽器が配られるやいなや、各自ソッコー鳴らす子どもたち。
じっと持ったままの子なんていないんだ〜、すごい好奇心だよ!!

ピアノに合わせて、自由に鳴らす。
でも、なんとなく合っているように聞こえるのは気のせい?
こちらから指示せずとも、彼らなりに、リズムに乗っているんだなあ。

その後、この楽器はなんの効果音だろう?なんてやったりして、
(例・・・ウッドブロック→時計のカチコチ、クラクション→笑天)

ウィンドチャイムをちゃらり〜と鳴らすと、
もう何の音か尋ねる前から「お星様!!!」なんて声が上がったり、
君たちの方が、お星様よりよっぽどキラキラだよ!!!!

最後に、みんなでボディパーカッションをやったりして、
子ども向けとはいえ、大人もめいっぱい楽しめました。

参加型って、やっぱりいいなあ〜。








つづく。
posted by おくさま at 14:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラが咲い・・・てない!

GW恒例の、石橋文化センターバラフェアに行ってきました。

我が家は、ほぼ毎年行っています。
普段から、お花いっぱいの文化センターですが、
この時期は、ホントに気持ちいいです。

P1020728.JPG



しかし、確か去年もそうでしたが、バラがまだあまり咲いていません。
中旬ごろが見ごろのようです。

つぼみががっちり閉じてます。残念。
しかし、たくさんついてるから、咲いたらいーっぱいお花が付くね!

P1020729.JPG




ぽつぽつ咲いていたバラ。気品がありますね〜。

P1020730.JPG




毎年、記念写真を撮る、バラのアーチで、今年もパチリ。

P1020731.JPG




ぐるりと庭園を散歩。ぼじもいろんなにおいに興味深々です。

P1020737.JPG




池の蓮も、花が咲いていました!しょうぶもぼちぼち・・・

P1020738.JPG




藤の花が咲いていました!すご〜い、ぶどうみたいにもりもり!

P1020740.JPG





美術館内などで、バラにまつわるいろんなイベントがあったのですが、
ぼじもいたので、一つだけ。

前からとても気になっていた、折り紙で折るバラです。
このように、細かく織り目をつけていき、

P1020746.JPG




織り目通りに組み立てていくと

P1020757.JPG





最後は、立体的に仕上がります。

P1020759.JPG




これがもー、難しい。なめてました。
自宅に帰って、記憶をたどって作りましたが、もうダメ。
ネット上に、つくりかたを載せたサイトもありますが、
これは平面図を見ても、わかりづらいので、
やはり面と向かって教えてもらうのが一番です。

きれいに飾り付けたり、パッケージをしたりすれば、
とても「折り紙」の一言では片付けられないような、立派なものになります。

P1020762.JPG

P1020761.JPG






他にも、ネイルアートとか香水作りなど、楽しそうでした!!
お庭から、紅茶講座の様子が見えました。いいなあ〜。

P1020739.JPG




美術館内には、バラと久留米絣の展示。

P1020745.JPG




図書館裏の広場には、地元の名店や地場産のお野菜、お弁当なども出ていて、
みなさん、お天気の中、また、演奏なんかも聴きながら、
気持ち良さそうにすごしていらっしゃいました!

P1020743.JPG



私も、食べ応えのありそうなぷりぷりのアスパラや、
お菓子などを買いつつ、バラサイダーというのを飲んでみました。
さわやか〜。

P1020744.JPG




先日、友の会の会員になったことだし、
またバラの咲いたころに来たいと思います!
posted by おくさま at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。