2011年08月29日

馬い!

コンサートの前に、博多シティに寄りました。




平日なのに多いなあ、飲食店街。
ということで、菅乃屋さんでお昼を頂くことに。




時間もあまりないので、花かごランチにしました。

さすが馬刺し専門店、最初に馬刺しが出てきます。

赤身とたてがみ。

DSC_0335.jpg




かごの方も、馬肉いろいろ。
冷たい茶碗蒸しとか。


DSC_0336.jpg




デザートは、ごまの葛餅でした。
ぷるぷる〜

DSC_0337.jpg






他にもおいしそうなお店がたくさんあるので、また来なくては!!

しかし、あとに並んでいることを考えると、
あまりゆっくり食べられないのが、ちょっといけませんね〜
posted by おくさま at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんはあんでも調和が大切

ロン毛にメッシュ、超おしゃべり、ちょっとチャラい・・・







本来私の苦手なタイプであろう、このような特徴を持った人。
でも、大好きなんです。





宮川彬良さん!



言わずと知れた、宮川家のサラブレッドですが、
そのチャラい(笑)しゃべりと裏腹に、深い音楽性、
そして、とてもわかりやすいお話、音楽分析、
意外性を伴った楽しいアレンジ、
パフォーマンス、

どれをとっても、すばらしい音楽家だと思います。





今回は、教育テレビクインテットでも演奏していた、アンサンブル・ベガと来福。

DSC_0339.jpg





な、な、なんと、チケット発売当日に取ったため、
前から4列目。はう〜〜〜。




夏休みで、客席には子どももたくさん。
プログラムも、ひらがな多め、漢字にはルビ。
曲も、楽しく音楽を知ることができるような選曲です。

しかし、だからといってお子ちゃま向けだけとは限りません。

相変わらずの、アキラさんのあのしゃべりで、
聴く前から楽しい。
そして、聴いてふむふむ、二度楽しい。

アンサンブル・ベガの演奏も素晴らしい。
ヴァイオリン×2、ヴィオラ、クラリネット、ファゴット、ホルン、チェロ、コントラバス、
という編成で、
小さなオーケストラという感じです。

みなさん、それぞれがあちこちのオケのメンバーなのですが、
とても息のあったご様子。
演奏している側が楽しそうなので、見ているこちらも楽しい。

阪神・淡路大震災の時に、笑顔を取り戻そう!と結成された楽団だそうです。


座席の真正面が、真ん中、クラリネットさんだったので、
私はその音色にくぎ付けでした。
クラリネットは、リード楽器。
私は管楽器の中で一番、リード楽器の音が好きなのです。
(それと実は、小学校の時に、ちょっとだけクラリネットの経験あり)

クラリネットの鈴木さん、ちょっと井筒監督に似ていて、
でも、怒ってない井筒監督って感じで(笑)とても優しそう。
音色もまろやかで、ほわ〜んとなりました。




アキラさん編曲の、音楽ってこうやってできてるんだよコーナーもよかった!
一流の演奏家たちが、小芝居をするのも楽しい!(笑)
アンサンブルのすばらしさを、とてもわかりやすく教えてくれました。




一番すてきだったのは「ユーモレスク」
とても有名な曲で、誰もが一度は聴いたことがあるはず。

「ユーモア」から来た言葉のようですが、
ユーモアにもいろんな意味がありますよね、
ただ愉快だ、面白い、だけでなくて、少し悲しみが混じっていたりする・・・

そんなお話の後に演奏された「ユーモレスク」

アキラさんのアレンジがまた絶妙で、
大笑いした後になぜかほろり、みたいな気持ちになりました。

最後に、クラリネットのソロでritして終わるのですが、

あの、おなじみのタッタラッタリッタラッタの付点のリズムが、
まるで、そんな感傷的な気分を、なーんてね、と茶化すような、
でも後ろを向いて、そっと目じりをぬぐう、みたいな、
ぐっとくるエンディングでした。





最後には、アキラさんが歌ったり、おなじみの「クインテットのテーマ」があったり、
ホントに盛りだくさん。

「サヨナラの星」というお別れの歌は、オブリをお客さんで練習して、参加しました。
これまた、なんかぐっときてしまいました。
最近、ホント涙もろいです・・・

もっと聴きたい〜〜!と拍手が鳴りやみませんでした。

アンベガのみなさんが、福岡でおいしいものを食べて、
また各地で、客席に笑いと音楽を振りまいてくださることをお祈りします。







そして
今回、一番の発見は、



アキラさんのあの髪型、実は、内側ツーブロックになってた!!



ということでした(爆)

posted by おくさま at 09:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

うみは広いな大きいな〜島原へ

お盆で、親戚が東京からやってきました。

せっかく九州に来たのだから、ということで、阿蘇に連れていく予定でしたが、
あいにくの天気。
ちびっこが乗ったことないというので、急遽行き先変更。
フェリーに乗って、長崎は島原へ出発!




DSC_0307.jpg



前回、とっても楽しかったカモメたちとの触れ合い、
ちびっこにも味わわせてあげたかったのですが、
今回は天気が悪く、一切飛んでませんでした。一切。

「もー!鳥さんがね!すごいたくさん来るよ!もーすごいんだから!」

とさんざん期待をあおってしまった、おねーさんを許して・・・





急遽の行き先変更だったので、下調べもしておらず、
定番コースをたどることに。




姫松屋さんで、名物具雑煮。

DSC_0310.jpg




見た目は、野菜たくさんのお雑煮で、一人鍋みたいな感じで地味なんだけど、
これがもう、おいしくておいしくて。

4人いたオトナは、全員この状態。
ホントこれは、必ず食べた方がいい名物です。

DSC_0311.jpg





さて、島原といえば島原城。
ちびっこが「江」にはまっているらしく、お城を楽しみにしてました(渋い子・・・)



DSC_0312.jpg



入口には、くのいちさんとお侍さんが!
ほら〜、ちびっこ、行って来い!!

・・・のはずが、忍者の扮装体験が楽しくて〜。
ついついはしゃぐ、オトナたち。(特にアラフォー)

いとことちびっこ。はまりすぎで、残ってバイトしたら?とみんなに言われる。

DSC_0315.jpg





展示を見ながら、天守閣まで。
最上階には、なんと!かき氷屋さんが〜(笑)
外国のお客様が、What is this?(シロップを指さして)とかやってて、
バイトのお兄さんがケータイで翻訳していろいろ対応してて、
それを微笑ましく眺めるオババたちであった。



お城を堪能したあとは、城下町をぶらぶら。

武家屋敷。お水がホントにきれいで冷たい。

DSC_0318.jpg





別腹の寒ざらし。ぬるかった、とほほ。
夏休みで、観光客が多かったためだろう。

DSC_0319.jpg




マップを見ながら、ぶらぶら。
ちびっこがよい子なので、オババたちは助かりましたよ〜。

町なかには、鯉が放流されている。

DSC_0327.jpg




足湯もあった!
ちゃんとした温泉。ここいいなあ〜〜〜。

DSC_0323.jpg





親戚たちの帰りの時間があるため、短い滞在。
またフェリーへ。
かもめさんいるかな〜?
・・・いなかった・・・







夜は、どこででも食べられるものじゃないものがいいね、
ということで、

高専だご!
その昔、高専生のために安くておなかいっぱい食べられるもの、ということで
作られたお好み焼きで、大牟田の名物です。





どだ、このでかさ!!

DSC_0330.jpg





ここのすごさは、このでかいお好み焼きを、
よっ!っと、いとも簡単にひっくり返すオバちゃんの技!

マジスゲー!と感動のいとこは、動画で撮影させてください、
ひっくり返すときは合図してください、
などと注文をつけていたのであった。



はい、焼けたよ〜!
みんなで食べると、おいしいね!

DSC_0333.jpg







この親戚は、父方で唯一、交流のある親戚。
父方に苦労させられてきた、共通のつらさを持った戦友。
いつか、このもやもやが晴れる日が来るのだろうか?









私が若い頃、あんなにちびっこだったいとこが、
すっかりオトナになって、ママになって、気遣いのできる女性になっていたことが、
ショックでもあり、うれしくもあり、感動的でもありました。

そんな彼女が、

「おねーちゃんは私のあこがれだから」

とさらっと言って、へ????と思ったけど、
なんだかじんわりほんわり、ぐっと来ました。

こんなダメ人間な私なのに、たぶん小さかった彼女からしたら、
そう見えたのかな。
この先も、そんな風に思ってもらえる私にならなくては。

ちょっと背筋の伸びた1日でした。
posted by おくさま at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

おおきに〜〜

大牟田の音楽仲間のみなさんと、女子会。



女子?
・・・女子ですけど?なにか?




ピアニストK嬢とY嬢、フルーティストH嬢ときれいどころを取りそろえました。
両手に花ですよ、うしし。



大牟田、大木炭火亭にて。

入口は低〜いくぐり戸。

DSC_0300.jpg




もちろん、リンボーダンスで入るんだよ〜、ほれほれ

などと、はしゃいでいたのは私だ。私だけだ。




どんどん食べてどんどん飲みました。

DSC_0302.jpg




お刺身、ぷりぷり〜

DSC_0304.jpg





はしゃぎ過ぎた私は、ツマで乗っていたミョウガについて、

「これって、カメムシの味するよね〜」(ボソ

ビールを吹く(いや、吹きそうになった)K嬢。
悪いことをしました・・・
次回会った時、よく謝ろうっと。

もちろん、私はカメムシを食べたことないし、ミョウガは嫌いなので食べません。
すみません。ホント。




まったり飲食していたのですが、
後半、音楽の話で白熱、気付けば「あの〜そろそろ閉店なのですが・・・」
(0時過ぎていた)


!!!!!


最後に時計を見た時、まだ9時だったのに〜。
お〜こわ。
これが俗に言う、タイムスリップというやつ?
時をかけちゃったのかな?てへ!





飲み足りない、しゃべり足りない、という感もありつつ、解散。
みなさんの音楽愛になにやら感動すら覚えてしまいました。

私もがんばろっと。
それと、あんまりはしゃがないようにしようっと(爆)
posted by おくさま at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしておなかがへるのかな?

世間は夏休みですね!

私には、カンケーないですけど!
いい意味で!




(?)




博多シティに行ってきました。
そろそろ、夏物バーゲンもひと段落といった感じで、
秋物が並んでいました。

あつ〜〜〜

なので、なかなか購買意欲がわかず、
残念ながら、そちらはパス。

ハンズで、涼しくなるスプレーなど試したりして、ぶらぶら。

そして早々に、最上階へ。
そうですよ、レストラン街ですとも!





話題のお店にせっかくだから行きたい、というミーハー心から、
牛タンのお店をのぞくも、早くも行列。
うーむ、ここは手ごわいな・・・

ということで、味噌カツのお店にすぐさまチェンジ。
この変わり身の早さが効を奏し、2組目になることができました。

DSC_0292.jpg




ちなみに、それが10時半ごろのこと。
そうなのです、ここでは、お目当てのお店に入りたいと思ったら、
お昼時なんかに行ったって、ダメダメ。
飲食店は11時開店なので、当然それ以前に並ばないといけないのです。
ひー。




とはいえ、並んでいる間に、メニューが回ってきて、
もう注文をしてしまうので、
開店と同時に店内に入った時には、すでにもう調理が始まっているのですね。

11:05、いただきまーす!!



みそかつどん

DSC_0288.jpg




どーん

DSC_0289.jpg





味噌カツを食べるのは、初めてですが、
実は私、あんまり味噌好きj(ry

・・・おいしかったですよ!!
でも、味が濃いので、ちょっと最後の方、飽きちゃったかな・・・
ごめんなさい。





完食すると、こんなかわゆいぶーちゃんと会えます。

DSC_0290.jpg







さて、その後、デパ地下へ。
今回は、あまり長居せず、目的のものだけ購入。
それは・・・

ハリエのバウムクーヘンです!
おいし〜〜〜〜!

バウムクーヘン?興味な〜い、な相方に、このおいしさをわかってもらわねば。



ハリエのカフェに入ってみました。
入口ドア。かわゆい〜〜

DSC_0293.jpg



アイスコーヒーとアールグレイ、そしてバウムクーヘンを注文。

DSC_0294.jpg




紅茶だけでなく、アイスコーヒーもサーバーに入った物が出てきました。
砂時計とタイマーで時間を計って、お飲み下さいとのこと。
香りがよくて、ほわ〜〜ん、ああすてき〜。

あ!こんなところにもバウムクーヘン!?(手すり?)

DSC_0295.jpg





というわけで、おいしさを実感してもらえたので、
おみやげで数個購入。

もう以前のように、あほみたいに並んでいないので、
ちょっと並んだら買えます。

並んでいる間に、お兄さんが焼いているところを見るのも、
このお店の楽しみの一つ。

DSC_0296.jpg
posted by おくさま at 21:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

おいらはドラマー!

大阪に行った、親戚からお土産をもらいました。




プリンです。
くいだおれ太郎くんのかわいいイラスト入り。

DSC_0190.jpg




開けてみると・・・え?

DSC_0191.jpg




なんと、プリンにくいだおれ太郎くんのあの帽子が!
かわゆい〜〜〜!!

プリンには、カラメルと、もう一つ、カラメルをカチカチにしてパウダーにした、
カラメルクラッシュというものが入っていて、
これをふりふりすると、
あ〜ら不思議、ちょっとクリームブリュレみたいな食感!

DSC_0192.jpg




ああ〜、夏痩せとかしてみたい〜〜〜
posted by おくさま at 11:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日のパンとおやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

えくぼとほうれいせんのもと

ひさしぶりに、オフ会しました〜!

場所は、筑後の恵久保。
こちらのお店も久しぶり。

緑がいっぱいで、
カンカン照りの真夏日でしたが、日陰は気持ちよかったです。

DSC_0206.jpg




ランチはいろいろコースがありましたが、
若葉(プラス)というコースにしました。

いろいろたくさんのっています。

DSC_0207.jpg



どれもおいしく、話も弾みます。

お豆腐は、おかわりできるのです〜。

DSC_0208.jpg



メインは鉄板焼き。三切れですが、十分。

DSC_0209.jpg



デザート。えへへへ。

DSC_0210.jpg




もちろん、二次会も。
方向音痴な私がちょっと道を間違い、うろうろしましたが、
無事到着。

私のお気に入りの、八女茶カフェぶんぶく。
お茶屋さん併設のカフェです。

八女茶はホントにおいしいです!!

せっかくなので、自宅ではあまり飲めないすすり茶にしました。

DSC_0211.jpg



一煎目・・・むほ!!!甘い!!!
お茶ってこんなに甘いの??というくらいの甘みです。
尋ねると、かなり低めの温度で入れているとか。
沸かしてジャーじゃないのです(笑)

湯ざましのお湯を入れて、二煎目。
!!!
もう、違う飲み物ですよ。

ちゃんと入れると、ちゃんと本来の味が出るんですね〜。


あとで、店員さんが黒い液体を持ってこられました。
ポン酢だって!!
え〜〜〜??

飲み終わった茶葉をこれで食べるのです!!

DSC_0212.jpg



これ、実は星野村で一度、頂いたことがあります。
お茶なのに、お野菜みたい!
不思議なので、ぜひ試してほしいと思います。





デビュー以前から好きで聴いていた、レイハラカミが亡くなったばかりで、
夏バテもあり、どんよりしていたので、
おいしいものと楽しいお話で、少し前向きになった気がします。

ハラカミさんは、40歳でした。
私とそう変わりませんし、相方と一緒の年齢。
脳出血とのことで、亡くなる1時間前まで、ツイートしていました。
もしかしたら、わからないまま亡くなったんじゃないかと考えたりします。

私の父も、脳内で出血して、そのままだったので、
なんか余計に他人事と思えません。
ご冥福をお祈りします。





posted by おくさま at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。