2011年12月21日

アラフォーにもなると

今年も、多くのみなさまにあたたかいお言葉やプレゼントやメールをいただいたのですが、

もうなんだか、年とともにますます体重が重くいやいや腰が重くなって、
更新も滞り、外出も滞り、このままだとニートいや寝たきりか?

いけませんね。がむばります。




相方から買ってもらった、スマホカバー。
若い頃は、地味なものばかりが好きでしたが、
年々このようなキラキラ物が気になるようになってきました。

自分自身がキラキラしてないので、せめて持ち物をキラキラさせて、
その反射光を頂戴しよう、という無意識の欲求でしょうか。

DSC_0811.JPG





そだ、みほまめたんが、サンクゼールの詰め合わせを送ってくれました!

ここのパスタソースがおいしくて!
博多シティにお店が入っていて、たまに購入するのですが、
自宅で作るテキトースパゲティが、一気にランクアップします!

ジャムは、あまり買ったことなかったんだけど、
ずーっと前から気になっていて、お店に行くたび試食していた、
くるみバターと黒ごまバターが入っていて、
やたーーーー!!

DSC_0840.JPG




このサンクゼールというお店、長野のお店なんだよね。
それだけでも、もともとひいきにしていたのです。

現在、このくるみバターでトーストを食べていますが、
おいしいんだよ〜〜〜。






それから、栃木在住のラパンたんから、超濃厚チーズケーキが送られてきました。
すっごいこれ、ほとんどチーズケーキというより、チーズ。




みなさん、ホントにありがとうございました。
みなさんのためにも、私、がむばります。
胃痛を乗り越えて、がむばります。
食べすぎないようにがむばります。
そうじゃない方面もがむばります。
がむばります、って、ほおばります、みたいだね。
ブルブルブル・・・いかんいかん、発想がどうしても食欲方面に行ってしまう。




posted by おくさま at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のすてき☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーウィーク

今年も無事に、一つ年を取りました。

祝ってくださったみなさま、家族両親弟友だち、そして、それ以外のすべてのみなさまに、
感謝して、
謙虚な気持ちを忘れずいきたいと思います。



アラフォー全開っす!!




さて、前もって暗示をかけておいたので、
今年も相方が、レストランを予約してくれました。

Buon ricordoというイタリア家庭料理のお店です。

DSC_0831.JPG



☆前菜
生ハムで巻いているのは、ラフランス。甘〜い!

DSC_0832.JPG

  


☆チーズのクレープ包み
おもちのようにふわふわのチーズでした。

DSC_0834.JPG





☆うにのパスタ
トマトベースですが、後味にうにの風味が鼻に抜けました。

DSC_0836.JPG




☆魚料理
白身です。皮をカリッと焼いてあり、下にはガーリックライスが敷いてあります。

DSC_0837.JPG


☆肉料理
もっそいやわらかい。しかし、この辺りでもうおなかがいっぱいに・・・

DSC_0838.JPG


☆ドルチェ
超濃厚なチーズケーキ。
今これを書きながら、このシャーベットがなんだったか全く思い出せず。
さすがアラフォーど真ん中。

DSC_0839.JPG




店名のBuon ricordoは、イタリア語で良い思い出という意味。
おかげさまでいい思い出になりました。

せっかくだから、と相方がグラスワインを取り、
帰りはぐったりしていたこととか。







さて、私の一週間後は、母の誕生日。
母娘でお祝いということで、偶然にもまたイタリアンへ。

セキアヒルズのイルモンテ。
実は、ここは以前勤めていたガッコの生徒がやってるのです。
なかなか機会がなく来れなかったので、やっと来れてよかった。

DSC_0855.JPG




☆前菜
カルパッチョにかかっているのは、チョコじゃありません。バルサミコ酢です。
それとバーニャカウダ。

DSC_0844.JPG



☆スープ
ごぼうのスープ。濃厚!ウマ〜〜〜!

DSC_0845.JPG



☆パスタ(生パスタでした)
桜エビと白菜のパスタ。生パスタうれし〜!

DSC_0850.JPG



☆母のチョイス、肉料理
めちゃやわらかい、阿蘇の方の?牛さん。

DSC_0852.JPG




☆私のチョイス、魚料理
スカンピという、イタリアの手長エビ。ウマー!!!

DSC_0851.JPG




☆ドルチェ
ここで、サプライズ。二人が誕生日だということで、素敵な演出!
うう、涙・・・オババ涙もろいのよ・・・

DSC_0853.JPG






イタリアでオベンキョしてきたSくんが、心をこめて、そして熱意を持って作っているのが伝わりました。

ウエイターの方もみなさん、感じがよく、
機会があったらまたまた来たい、とホントに思いました。









この後、胃をこわしたことは内緒です・・・



posted by おくさま at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。