2012年03月15日

今度はチェコ

釜山の合唱団のコンサートを見た翌日、

チェコ・フィル・ストリング・カルテットのコンサートを観に行きました!

DSC_1197.JPG




「これが聴きたい!アンコールベストヒット20」とサブタイトルにあるように、
どの曲も、有名なよく演奏される名曲ばかり!


たとえば・・・

アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト)
カノン(パッヘルベル)
ガヴォット(ゴセック)
アヴェマリア(シューベルト)
愛の喜び(クライスラー)
ハンガリー舞曲(ブラームス)
ユモレスク(ドヴォルザーク)

などなど・・・





知らない曲がまったくない!
演奏会のどこかに必ず入っているような、有名な曲を集めた、
ベストアルバムのようなコンサートでした。





しっかし、演奏がすばらしかった!
カルテットのアンサンブルも、寸分の狂いなく、ピッタリと息のあった演奏。
もううっとりです。
4人とも、それぞれソロを聴きたいくらいのたまらない音色。

あまりにもポピュラー曲ばかりなので、飽きるかも・・・?とか思っていましたが、
そんなこと全然なく、もうくぎ付けでした。

特に、1stヴァイオリンの方、お若いように見えましたが、
ものすごく歌ってました。
もー聴き惚れました!!

それと、モーツァルトからジャズ、ビートルズまでの、幅広い選曲でしたが、
アレンジがまた、すばらしかった!
ピアノ曲や、オーケストラの曲も、いい具合にカルテットに変身!
ぐっと聴かせる名アレンジでした。




これだけたくさんやって、さらにまだアンコールも!
もうあと1時間でも聴いていたかったです〜!





私は、あまり弦は得意ではないのですが、
ホンットに堪能して帰りました。コーフンでした。




昔の貴族は、こんなのをバックに食事してたんだなあ〜・・・
お金持ちってすてきだ・・・
posted by おくさま at 09:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。