2010年05月13日

硫黄以外の香りもあるぞ! 〜別府その5

今回の旅行は、昔買ったガイドブックや、
以前訪れた時、お店でもらった地図などを参考にしました。
これが、結構役に立つので、
温泉などでもらう地図は、ぜひ捨てずに活用しましょう!









別府周辺には、温泉以外にも観光スポットはいくつもあります。

・お猿いっぱいの高崎山
・人気の水族館、うみたまご
・遊園地、ワンダーラクテンチ
・アフリカンサファリ
・城島高原パーク

などなど・・・






しかし、あえて私はここをおすすめしますYO!!!!










大分香りの博物館




http://oita-kaori.jp/

別府大学のお隣です。

P1010703.JPG



こちらは、たくさんの香水のコレクションの展示があり、
一部は試香できます。

P1010712.JPG




ボトルを見ているだけでも、きれいで、うっとりです。
香りのデザイナーだけでなく、ボトルのデザイナーもいるんですよね!
単なるびんじゃないのだ〜。

私のファースト香水「ニローン」もあった!ちょっとうれしい。






香水の歴史を展示してあり、
なるほど、こういう経緯で香りは楽しまれていったのか〜、
と、大変興味深いです。

香水の原料である、香料を花から抽出する機械や、
方法の展示もあります。

また、ヨーロッパとアジアでも楽しまれ方が違うのも、
当たりまえながら、面白いですよね。

食生活や生活様式が違うので、香りを使う目的も変わってくるんですね。
身につける、おしゃれの道具なのか、
呪術に使うものなのか、など。





さて、いろんな香水を見て、歴史を知った後は、
なんと調香体験ができるのです!(¥2000)
自分オリジナルの香水作りです〜。

P1010713.JPG




まずは、ビンを選びます。

P1010704.JPG




次に、自分の好みの香りを選びます。

香水は、まず最初に香るトップノートと、
それが飛んだ後に香ってくるミドルノート、
そして、最後に残るエンドノートがブレンドされています。

P1010706.JPG





それらの配合にすることで、自分の好みの香りを作っていくのです。

P1010705.JPG




3種類の香りから、ミドル用、トップ用、エンド用をそれぞれ選び、
配合していきます。

P1010708.JPG






ボトルから、スポイトで計って、小さなビーカーに移します。
うお〜、理科の実験のようで、楽しいです。



さて、一度これで作ります。
くんくん・・・さあどうかな?

P1010707.JPG

(真剣!・・・何度も嗅いでいると鼻がマヒしてくるんですよね・・・)

そして、微調整をして、できあがり!!
私は、ローズやベリー系のフルーティな甘い感じに、
ラストはサンダルウッドなどがさわやかに香るものを作りました!

いい香り〜〜〜☆
あんまり甘すぎでも、やらしいし、
かといって、あまりきつい感じなのもいやなので、
これはほどよく、とても気に入りました!
さすがオリジナル!



これは、なかなか楽しい体験。
しかも、オリジナル香水を持ち帰れる。
2000円ですが、おすすめです。
私の後ろでは、男の子3人組が作ってて、ちょっとジェネレーションギャップを感じました(笑)





1階のミュージアムショップも楽しい。
また、併設のカフェも素敵。
中庭は、ハーブやたくさんのお花が。
なんと、足湯まで!さすが別府です。

P1010711.JPG






つづく。次は、やっと宿に向かいます!
posted by おくさま at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真剣なまなざしのおくさま
優雅な佇まい
いいですね

加齢臭消しのがほすい
Posted by シュガ at 2010年05月13日 23:17
楽しそう。
香り♪楽しいですよね。
先日アロマランプをまた2つ購入したところです。
リビングだけで3つもあります(笑)

その日の体調や気分によって好みの香りって変わるから嗅覚って繊細ですよね。
信州育ちのわたしはウッド系の香りをかぐと「懐かしいにおい」を感じます(笑)

Posted by bennymama at 2010年05月14日 03:15
シュガさん
優雅というか、必死?
ずっと嗅いでいると、わからなくなるんですよ〜。

bennymamaたん
私も、わからないながらも、アロマ好きで、
使ったりしているけど、
体調や状態で、使っちゃいけないのもあるよね!
奥が深いね〜。
ウッド系、なつかしい?
あ、リンゴ系(系?)に、ついひかれるのもそういうことか?
Posted by パスピエ at 2010年05月17日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。