2006年04月12日

「親切なクムジャさん」を観た

とんでもおそろしい映画だった・・・
気高く美しいが、世にも冷酷で非道だ。





私は、死刑推奨論者ではないが、
反対派でもなくて、
被害者家族が望む形での、
「復讐」という罰を与えるのが、一番いいと思っているのだが、

ホントにやるとなると、意外とやれないもんかもしれんのー、
なんて思っていた。

クムジャさんは、復讐して、幸せになれたのだろうか・・・。


公式
http://www.kumuja-san.jp/






ぎゃー、これ「オールドボーイ」の人か!
復讐三部作・・・。
posted by おくさま at 22:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 今日の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ?
私この映画ってタイトルからしてほのぼの映画かと思っておりました・・・

おそろしい映画だったとは・・・
Posted by みほまめ at 2006年04月14日 00:04
そうなのよ、チラシの写真とかもきれいだしね。
しかし、実は壮絶な復讐映画なのだ!
みほまめちゃんは、あんまり観ない方がいいかも・・・
Posted by おくさま at 2006年04月14日 08:04
「オールドボーイ」にショックを受けた
(最後の「選択」は、なんじゃこりゃ?だっったけど)
私としては
絶対に見逃せない映画です

明日TUTAYAに行ってみよっと
Posted by sugarball at 2006年04月14日 20:12
食事時に観るのは、止めた方がいいかもです。
感想を聞かせてくださいね。
Posted by おくさま at 2006年04月15日 19:26
パスピエさんのブログはこちらでよろしかったですか?

こんにちは、ribonnonekoです
何だか面白そうな映画ですね。
(面白いという言葉が適切かどうか不安。。)
私も「復讐」ってほんとに出来るかなぁと
常々思っていたので、どんな感じか気になります〜。
Posted by ribonnoneko at 2006年04月17日 18:21
ribonnonekoさん、こんにちは〜。
訪問、ありがとうございます!
ribonnonekoさんとこで紹介してた、あの本もすごいけど、
この監督の作品も、なかなかとんでもないですよん。
Posted by おくさま at 2006年04月17日 22:18
「親切な・・・」がなかったので
復讐シリーズ第1作の
「復讐者にあわれみを」を見ました
「オールドボーイ」はすでに観賞済み
正視できないシーンも多いですが
第1作はストレートで
「オールドボーイ」よりリアリティがあり
「分かる」ような気がしました
よはいっても残酷シーンの連続
長回しが多いのに
退屈しなかったのは
演出が上手いから?
Posted by sugarball at 2006年04月18日 21:06
観てみたいです、今度探してみます。
とても残酷で、後で胸が悪くなるんですけど、
惹かれるんですよね。
でも、たぶん、どれももう一回観たいとは思わないです。
Posted by おくさま at 2006年04月18日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。