2011年09月12日

町の真ん中で〜大盛り上がり〜

クラムボンのライヴに行ってきました〜。
最近、毎年行ってる気がするなー。





このツアーは、「ドコガイイデスカツアー」といって、
どこも小さな会場ばかりでやっています。
酒蔵、芝居小屋、レストラン、カフェ・・・




福岡は、柳川の御花でしたが、私はその日行けなかったので、
熊本のチケットを取りました。

チキンラーメンの路面電車、発見。

DSC_0397.jpg




会場は、下通りから入った、レストランjang jang go

DSC_0399.jpg




ビルの最上階にあるレストラン。
半分は、屋根のないオープンスペースで、まるで野外コンサートのよう!
だんだん暮れていくにつれ、星や月が見えて、風もいい気持ち。

メンバー登場。
「この辺空いてるよ〜移動したら〜」のMCで、
若い子たちが、どどーーっと移動。
ゆるいなー・・・

しかも、「前も空いてるしね」などと言ったものだから、
ただでさえステージもなく、メンバーと近い会場なのに、
メンバー前の空間の地べたに、10人ほど座る。

わー、それはさすがに図々しくない?(笑)
本人たちも、あらホントに来た(苦笑)って感じだったけど・・・

アラフォーになると、さすがに遠慮というか気遣いというか、
そういうことはできなくなりますね。

まあ、行ったもん勝ちなんだろうけど。
実際、真ん前の子がピックもらったりしてたし。







ライヴは、ガーっと盛り上がったり、じっくり聴いたり、
新曲やったり、手拍子足鳴らしで参加したり。
会場ごとに、音の鳴り方や雰囲気が違うから、セトリ変えてるらしいです。
そのへんはさすがって感じ。
新しいアルバムが出たから、それをたくさんやります、
というライヴではないので、古いファンも新しいファンも楽しめる。


そういう私は、
「復活記念」「痩せた記念」と言ってやった
岡村靖幸の「カルアミルク」が一番盛り上がったり(苦笑)
人の曲だというね。







そして、衝撃!
これはホントに衝撃的だったので、ツイッターでもmixiでも書いたんだけど、

その前に座った若者たちの中の二人が、





写真を撮り始めた!




まじすか!




デジカメとケータイ、交互にけっこう撮ってた。
ぽかーんとしてガン見してたら、
そのうち、お互いに撮りあったり、自分撮りしたり!




え!!!!演奏中ですけど!!!
メンバー、超熱演してるところですけど!!!!

さすがに、そばにいた人が注意していましたが、
最初それすら「え?だめなの?」みたいな雰囲気でした。




たしかに、会場もメンバーもゆるい感じでしたけど、
最低限守るべきマナーってあるよねー。

というか、彼女ら、撮っちゃいけないって知らなかったの?
ホールだと、最初にアナウンスがあったり、係員が注意したりするけど、
ここではそういうのなかったからね。
でも、それ、言われないとわかんないようなこと?

あれですか、ゆとりってやつですか?





その後、ぐぐったりしてみたけど、このことを書いている人はいなかった。
みんなライヴを楽しんでいて気付かなかったのかな。
私は、それを気付いてしまったために、ものすごく嫌な気持ちになった。
このライヴで一番何が印象に残ったかって、これだからね。




もし何かの拍子に、本人やその友だちがこの文章を読んだら、
ぜひ教えてあげてください。

すごーく恥ずかしいことですよ、って。
場所が場所だったら、カメラ取り上げだけじゃなく、
ライヴ中止ってこともありえる行為です。

基本、会場内自体も撮影禁止だと思うんだけど、
みんなガンガン撮ってて、あら〜〜〜と思いました。
ゆるいな〜〜〜

こういう風に思うのは、私がオババだからですか?
若いお客さんが多かったからね〜。
ちょっとイラ〜ッとくることもあるんだよね〜、正直。
posted by おくさま at 09:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へー、撮影しちゃうんですか。演奏中に。しかも自分撮りですか。すげー。これがいわゆるゆとりってやつなんですかねぇ。自分たちだけ楽しければいい、という。うわー。うーん…。
Posted by なおみん at 2011年09月13日 00:37
すごいよね〜おどろくよね〜。
二度見どころかガン見だよ。

こうやって、首絞めてくんだろうなー。
Posted by パスピエ at 2011年09月13日 19:51
ゆとり世代?
には恥ずかしながらまったく造詣がないですが
親の責任も大きい気がします
本来親が導くべきことまで
学校に押し付けたり
学校のせいにしはじめた頃?
まあ、私は強面のオッサンだから結構遠くからでも注意しまっせ
Posted by sugarball at 2011年09月16日 22:35
親の世代も、同じことやってたりしますからね〜。

私も、離れたところからですが、注意しようかとうずうずしていたら、
先にしてくれた人がいて、
ホントにホッとしました。

Posted by パスピエ at 2011年09月23日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。