2011年10月09日

地底人に変身!〜山口旅行その1

9月、まだ夏の暑さの残るころ、
九州脱出してきました!




当初、角島という、
海がとても美しいところに行く予定で、計画を立てていたのですが、

天気が悪いということで、急遽行く先変更。





北九州をふらついて、山口に入ることに。






まずは、平尾台へ。

平尾台は、日本三大カルストということで、国定公園があります。
「カルスト台地」って、むかーし習ったなあ・・・
石灰岩がたくさんあるところ?

とりあえず、向かっていると・・・



あの山、上の方が白い、もう雪??
いえいえ、あれはまさしく採石場では??

P1020824.JPG




山の方は、ぼこぼこと岩がたくさん。
その様子が羊みたいだから、羊群原というそうです。

P1020831.JPG




次は、鍾乳洞。
カルスト台地の石灰岩特有のものだそうで、地下水の溶蝕でできた洞窟です。

駐車場から、杖を持って階段をどんどん下っていきます。

行きはよいよい、帰りは・・・

P1020836.JPG





洞窟に入るなんて、初めて。わくわくです。

P1020842.JPG




中は、地下水がわいているので、途中から濡れますよ、
ということでサンダルを貸し出しています。

P1020861.JPG





レッツゴー。
中は狭く、薄暗くて、ひんやりしています。
体を横にしたり、身をかがめたりしながら進みます。

P1020859.JPG



不思議な形の岩。
これ、全部人工的なものじゃないんだもんなあ〜、
自然ってすごいなあ。

P1020847.JPG




しばらく進むと、ホントだ、水が。
入らないと進めないので、足を入れると、つ、冷たい!!!!!!
半ズボンでよかった・・・

P1020852.JPG




じゃーぶじゃぶと進んでいるうちに、足が痛くなってくるほどの冷たさです。
これは夏場だったら気持ちいいだろうなあ〜。





行って帰って、30〜40分くらい。

800円払ってでも、入ってみる価値ありです!
(国指定天然記念物)

P1020862.JPG




子どもの頃は、木に登ったり、
細い道にどんどん入って自分だけの近道を編みだしたり、
田んぼのあぜ道を走り回ったり、
よく探検したものです。
ちょっと懐かしい、そんな気分になりました。






つづく。次は鉄分が多いですYO!
posted by おくさま at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。