2006年08月31日

出世払いでお願いね☆

結婚する前の数年、大牟田の音楽教室で教えていたことがあった。
その頃の生徒が、今年から小学校の先生になったのだ。
中学校の講師もしていた私に、
いろいろアドバイスを求める彼女。


・・・・何も言えましぇーん(苦笑)


だって、彼女はとても優秀で、しかもまじめで素直なので、
いい先生になれてると思うんだもん。
私は、いきあたりばったりのおおまかな先生で、
彼女にアドバイスできるようなことは、ないに等しい。


ただ、10も離れた彼女に、
ちょっとお姉さんとしての意見は言えなくもないかな、と思って、
一緒に食事をしながら、楽しく話した。

研究授業で撮ったという授業風景の写真を見せてもらった。
ちびっ子たち相手に、初々しい、でも熱意あふれる先生として、
彼女が映っていた。

制服を着て、どうやったらいい声が出るのか?と首をかしげながら、
何回も歌いなおしていた、数年前の彼女の姿とオーバーラップして、
すごく不思議な気分になりながらも、
なぜか感動を覚えて、うるうるしてしまう。

大きくなったねえ、だって。おばちゃんみたいだな・・・(苦笑)




前回、会ったときに、おごってあげた私に、
「先生になったら、お給料で先生におごってあげます!」
と言ってくれた彼女。

でも、今回も私が払った。
これくらい、かっこつけさせてよ。なはは。
posted by おくさま at 08:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のごちそうさま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ良い話だね。
成長した自分のかつての教え子と食事をする関係というのは感慨深いんだろうな・・・
そう言うのって素敵だね。
Posted by みほまめ at 2006年08月31日 09:45
教えてたっていっても、関わりは少なかったのに、
こうやって慕ってくれるの、うれしいよね。

しかし、時間の経つのは早いもんだべ〜。
Posted by おくさま at 2006年08月31日 20:39
あなたとの出会いが
彼女をオトナにしたと思います
あなたとの出会いが
彼女を大きくしたのだと思います
だからこそ
「大きく」なった
「先生」になった自分を
あなたに見せたかったのだろうし
まだまだ「教えてほしい」ことが
あるのだと
思います
Posted by シュガ at 2006年09月01日 22:50
そうでしょうか、そうだといいのですが。
いろいろ思うところがありますよ・・・。
Posted by おくさま at 2006年09月03日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。