2012年05月15日

FANKSおまけ

mixiの方にも書いたのですが、

今回発見があったので、こちらにも。




いろいろあった小室さんですが、
本とかネットの記事とかいろいろ読むと、
この人、とにかく音楽が好きで、そして売れたいという気持ちが常にずっとあるんですね。
上昇志向というか、売れたらもっとやりたいことがやれる、というのもあるのでしょうけど。

たしかに、売れたから、大がかりな演出のライヴをやり続けてこれたし、
あふれ出るアイディアを次々形にしてこられたわけです。

クラシックの作曲家にもこういうタイプの作曲家はいましたよね。




一人TM祭りとなって、あれやこれや、聞いていたら、
すごい発見がありました。



特に長調の曲に関して、サビがほとんど3音でできているのです!

みれーどー、みれどーどどー(Get wild)
れ、れ、れみーどれれれれれみーど(Self control)
どどーどーどどー、どーれーみどー(7days war)
どれーど、どれーど、どみーれれー(Nervous)
みみーど、みみーれ、どーみーれーど(Be together)
どーみーれーどーどー(Just one Victory)






そして、別に好きではなかったけど
ez do danceにいたっては、
どーどーれれー、れーれーどどー、どどーれれどれれーどどー、と2音!
ひゃー。






ベートーヴェンの第九の合唱のメロディは、5音でできています。
(みみふぁそそふぁみれどどれみみーれれー)

ワンノートサンバなんて曲もありますね。

案外、そんなものなのかもしれないですね。



(以上、移動ドでのお話でした)





とはいえ、TM以降の小室サウンドにはまったく興味がなく、
当時は憎悪していたくらいです。

TMの頃みたいに、創造力にあふれていなかった。
とにかく流行ってることやりたい、って感じがして、ダサかった。
あと、バカ騒ぎ的なこともあまり好きじゃなく。

新しい曲もいろいろ書いているようなので、応援したいと思います。
(聴くかどうかはわかりませんけど)
posted by おくさま at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。