2012年06月12日

50周年

5月12日

大牟田の高校の設立50周年の記念演奏会を観に行ってきました。

なんと、佐藤美枝子さんを入場無料で!!呼ばれていたのです〜。
なんて太っ腹!!

550989_227186400728373_688779835_n.jpg



佐藤さんは、チャイコフスキー国際音楽コンクールで日本初の1位になった方。
以前も見たことがありますが、とてもとても素晴らしい歌声の持ち主です。





前半は、この高校の合唱とクワイアチャイム、英語スピーチ、オケ部の発表。
一生懸命やっている生徒さんの姿は美しい!





さて、佐藤さんの登場です。

1部は、ポピュラー曲も数曲。
幅広いお客さんに配慮して物でしょうか。
もっとアリアなどを聞きたかったですが・・・

定番曲なのか、「この道」「からたちの花」も。
この辺りの曲が染みるお年頃になりました・・・
それにしても、ホントにこの方の「からたちの花」はすごいです・・・
息を止めてるくらいの勢いで、ものすごく集中して聴いてしまいました・・・

伴奏は、いつもの河原忠之さん。
この方もとてもすばらしい伴奏!すごく歌いやすいだろうなと思います。
お話も上手!もう少し短くてもいいけど・・・

2部で、アリアを。
「私のお父さん」とムゼッタのワルツ。
どちらも女性の恋心を歌っていますが、
前者は、かわいらしく、後者は色っぽく。
そして、大曲夢遊病の女のアリアも。
どんだけ幅のある声なんだ!!pppも超高音も、難なく。
ほわ〜・・・

もっと聞きたい!もっと聞きたい!!



しかし、お客さんのマナーが悪く、ケータイが鳴ったり、
写真を堂々と撮っていたり(それもケータイで・・・)
そのお客さんたちを見て、すごくストレスがたまりました。
近くの席なら、注意できるのですが・・・

すばらしい演奏を聞かせてくださった、佐藤さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

posted by おくさま at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。