2012年03月31日

ピンクの競演

大牟田の臥龍梅を見てきました。

福岡に住み始めて、16年くらいになりますが、
名前は知っていても、見に行くのは初めて!



普光寺というお寺です。




DSC_1250.JPG





ふもとから、けっこう大変な階段を上らなくてはいけないので、
入口に付いたころには、息が上がります・・・ふう。





DSC_1246.JPG







いろとりどりの、梅があちらこちらにたくさん!!
これだけたくさんの梅が、一斉に咲き誇っているのを見るのは初めてです〜

DSC_1247.JPG








DSC_1255.JPG

淡〜いピンク

DSC_1256.JPG

鮮やかなピンク

DSC_1263.JPG

赤に近いピンク

DSC_1268.JPG





今まで、梅は白がいい!と思っていましたが、
こうやって見ると、ピンクもいいなあ・・・




しだれやなぎみたいに、枝がさがっているものも。

DSC_1270.JPG




駐車場と、入園料で計500円かかりますが、
これだけお手入れ、維持するのは大変でしょうから、
仕方ないと思います。





ぼじと一緒に行ったので、いろんな人が声をかけてくれたり、
自然と、通り過ぎる人たちとあいさつをかわしたり。

普段はあまりしないことです。不思議だね。




まさにこんな気持ち。

DSC_1283.JPG
posted by おくさま at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

やっぱり夜〜ランタンフェスティバルその2

さて、日も暮れ、ランタンの本領発揮です。



お昼見た、あの去年の干支、うさぎのランタンも、
夜は別の表情。

DSC_1066.JPG




中華街のランタンも、もともと妖しい街並みをさらに妖しく彩っています。

DSC_1089.JPG




橋にかかったランタンは、写真で再現できないのがくやしいほど、
うつくしかった。
ほんのりピンクの灯りが、川面に写り、ずっと向こうまで続いています・・・

DSC_1069.JPG





皇帝行列も中国雑技もなにもかも、あまりの人の多さに見れなかったので、
少しくらい、ランタンらしい物を見ようと、メイン会場へ向かうも、
やっぱり凄い混雑。
外からちょっとのぞきます。

あ!これからステージに向かう龍が、待機していました。
ちゃんととぐろ巻いてる!

DSC_1077.JPG




いってらっしゃーい!

女子高生が踊る、赤い龍もいました。

DSC_1088.JPG




がんばってね〜!!





いろいろつまみ食いしたり、きれいなものをたくさんみて、
本当に満足しました。

バス乗り場は、出島近く。
いつも、ランタンでわくわくしちゃって、この出島をよく見る時間がなくなっちゃうので、
いつか明るいうちに、よくみたいと思います。

DSC_1091.JPG






また来年!
posted by おくさま at 11:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妖しい灯り〜ランタンフェスティバルその1

長崎ランタンフェスティバルに行ってきました。

P1030357.JPG


去年、バスツアーで参加して、とてもよかったので、
今年もバスで。



DSC_1041.JPG




バスツアーだと、提携している?お店に連れて行かれるのが残念です(笑)
去年と同じ店に連れて行かれた・・・

DSC_1042.JPG




さて、市内に入ると、バスを降り、時間まで自由行動です。

うわ〜〜、今年はすごく人が多いな。
去年は、日中はそんなに多くなかったのに。
この前のモーターショーといい、なんだろうこれ?

DSC_1051.JPG





中華街に行く途中の橋に、去年の干支の大きなランタンが。
うさぎですね〜。
去年は、トラがあったところです。

DSC_1043.JPG




中華街は、もうすでに大混雑。
飲食店には、開店を待つ行列が。すごーい。

DSC_1062.JPG





それを横目で見つつ、我らはデパートなどのある、アーケード街へ。

こちらで、お昼を食べます。
久しぶりに、名物の茶碗蒸しがおいしい吉宗に行こうかと思いましたが、
迷っているうちに、満席・・・

あきらめて、トルコライスを食べてきました。

DSC_1048.JPG




アーケードも、ランタンだらけ。
天井には龍が。

DSC_1064.JPG




つづく。
posted by おくさま at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

なんば見たと?〜大阪旅行その4

2日目、朝起きて窓から外を見ると・・・


おお、人がゴミのようだ・・・

P1030147.JPG




さて、この日はなんばへ出ます。
駅で、パッケージ電車発見。
最近、電車、撮らずにいられなくなってきたわ・・・鉄化?

P1030156.JPG




駅にせんとくんが!
奈良行き、という文字も。
おお〜、なんか不思議。

P1030159.JPG




行き先は、も ち ろ ん
なんばグランド花月!

DSC_0544.jpg




入口で記念撮影!わ〜い!

P1030161.JPG



出演は、スマイル、桂楽珍、ザ・プラン9、川上じゅん、今いくよ・くるよ、
トミーズ、中田カウス・ボタン。

おなじみの新喜劇も、いつもの設定ではあるのですが、やっぱり笑える。

どの人もホントに面白くて、会場大爆笑。
もうずっと見てたかったです。
もう一泊して、明日も来たい〜〜!!という。

愛知の中学生が、修学旅行で来ていましたが、うらやましい!!
ていうか、もう近くに住みたい!!



カニさんやグリコや、定番の場所で記念撮影。

くいだおれ太郎さんと。

P1030171.JPG



ちゃ〜〜〜

P1030166.JPG




たこ焼き食べて、どて焼き食べて、串揚げ食べて、ああ時間切れ。

P1030176.JPG





吉本グッズやお土産などを買って、それでもまたお店に寄って、
また買いたくなってしまうという悪循環を乗り越え、
大阪を後にします。

ああ、さようなら大阪。楽しかった大阪。

P1030190.JPG





買った駅弁、披露。

DSC_0560.jpg

DSC_0561.jpg





また、積立しまーす!
来年は、どこに行けるかな〜〜?
旅行は楽しい!
posted by おくさま at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UFJじゃありません〜大阪旅行その2

大阪着。

乗換えて、ユニバーサルスタジオです〜〜〜。
ユニバーサルスタジオ駅てのがあるのですね。

降りたら、もうこんなです。にぎやか〜。

P1030023.JPG




すぐ前のホテルに荷物を置き、でかけます。
ホテルはハロウィン仕様でした。

P1030025.JPG




パスポート。6200円ですよ!すごいよなー・・・
(これはもちろん、旅行代金に含まれております)

P1030026.JPG



エントランス

わあ〜、夢みたいだあ〜、わくわく。

P1030028.JPG



そ、それにしても、ものすごく人が多い。
普通の日曜日なのに・・・

DSC_0537.jpg




私はそれほど、ディズニーに興味なくて、
なのでネズミの国にもまあ、別に行かなくてもいいんだけど、
ここは、映画好きにはたまらないところなので、とても楽しみにしてました。

アトラクションも、ターミネーターやスパイダーマンやジョーズや・・・
そういう映画の世界を体験できるのです!



P1030037.JPG




座席が動いたり、風が吹いたり、
画面の映像に合わせて、しずくが落ちてきたり(ミストシャワーのようなもの)

このようなアトラクションに乗るのは、超久しぶりで、
昔は3Dでもわ〜〜〜っとなっていたのに、すごい進化だと(笑)





し、しかし・・・・

どのアトラクションも、1時間以上待たなくてはいけません。
うお〜〜〜オババはもう、そんなに忍耐強くないのよ〜〜〜!!




園内のあちこちに、記念撮影スポットがあり、
いい位置から取ると、ちゃんと立体的に撮れたりします。

P1030045.JPG




いい大人の我々ですが、子どもたちにまぎれて、
並んででも撮るという・・・

kitazaki10.jpg



アトラクション以外にも、園内を歩いていると、
キャラクターが歩いていたり、

P1030057.JPG



従業員のみなさんのダンスが始まったり・・・

P1030063.JPG




とにかくにぎやか。

中央のステージでは、どうやらベッキーのコンサートがあった様子。
どうりで人が多かったわけだ。

P1030065.JPG




ハロウィン前ということで、扮装をしている人も多く。
フェイスペインティングができるというので、我々も記念に。

P1030068.JPG




こないなりました〜

P1030072.JPG





デロリアンの前でパシャリ

P1030079.JPG




ジュラシックパークの世界

P1030080.JPG



恐竜も歩きまわる

DSC_0539.jpg



バックドラフトの世界も楽しめました。
映画撮影の裏側を覗く、という設定で、
実際に、火をつけて撮影しているバックヤードに入っていく感じ。

P1030092.JPG




スパイダーマンは、超並んでいたので、写真だけでがまん。

P1030097.JPG




映画スターの手形や

P1030098.JPG




撮影に実際に使われたものや、スターのサインなどが展示されていたり

P1030100.JPG






本当にわくわくするところでした!!!
ああ、これでもっと人が少なかったら・・・








つづく。
posted by おくさま at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄子の部屋〜大阪旅行その1

1年間、積み立てをして、音楽仲間のみなさんと大阪旅行に行ってきました!




新しい新幹線に乗ります!

P1030008.JPG

DSC_0534.jpg




アサイチなのに、テンション高い我々。
わ〜〜来たよ〜〜!!

P1030010.JPG



このツバメのマーク、好きなのです。

P1030011.JPG



早くも写真撮りまくりなのであった。



新しい新幹線は、すっごくきれいで、スタイリッシュ!

足を踏み入れると、落ち着いた色調で大人な雰囲気。

座席は、西陣織の伝統色なんだそうです。
背もたれやひじかけは渋い色の木。
(これは柿渋色なんだそうです)

P1030012.JPG


ブラインドも!これは桜材だそうです。
御簾みたい〜。
くるうしゅうない、おもてをあげい、おほほ。

P1030013.JPG



さ、さっそく、駅弁ですよ!
柿の葉寿司とサンドイッチで軽く。

P1030016.JPG



ぴちっときれいに入ってます。

P1030017.JPG



鮭と鯖ですが、それほど臭みがなく、程よい酸味。

P1030021.JPG





ああ〜、新幹線に駅弁なんて、旅情をそそりますね〜!!
今どこ〜?まだ九州?などとはしゃぐ我々。
アサイチからこれで、もつのだろうか・・・(笑)





つづく。
posted by おくさま at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

となりです〜山口旅行その5

見るだけじゃなくて、食べてこそのお魚ですよ!!!




ということで、水族館のお隣、唐戸市場へ。
(しかし、隣ってなー)

P1020997.JPG




あら〜、ふぐもお迎えしてくれてます。

P1020996.JPG




巌流島へ、船で渡れるんだそうです。
今回は、時間ないので、パス。

DSC_0468.jpg



ザビエルさん上陸の碑。

P1020998.JPG






唐戸市場は、いつ来ても人いっぱい!

P1020999.JPG




さ、食うぞ〜〜〜。
お寿司やどんぶり物以外にも、フライやお味噌汁などもあります。

DSC_0465.jpg




※サービスショット

P1030002.JPG




青魚も、新鮮なので、おいしい!

DSC_0467.jpg




お土産も買って、おなかもいっぱいになって、
もう思い残すことはありません。

といいながら、あっちこっちに引っかかりながらも、
下関をあとにします。





最寄りのSAにて、最後の記念撮影。
帰りは、この橋を渡って、九州へ。
しつこいようですが、こちらが本州、あちらが九州。

DSC_0469.jpg





さようなら、本州、また会おう!
posted by おくさま at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足跡にご用心〜山口旅行その4

さて、二日目は、下関の水族館へ!

こちらは、ペンギンがたくさんいると言うので有名みたいです。
体験コーナーもいろいろあるというので、開館前から行列!

P1020915.JPG



開館と同時にどどーっと、申し込みコーナーへ殺到!
・・・ところが、アナウンスを聞き間違えて、違う場所へ行ってもた!
がっくり・・・

いいんだ、オトナの私がやるより、ちびっこたちがやった方がいいさ・・・そうさ・・・




ペンギン村というくらいで、ホントにたくさんいました〜!
じゃんじゃん水に飛び込む姿は、とても鳥とは思えません。

P1020919.JPG




水槽は、こんなトンネル状になってて、いろんな角度から観察できます。

P1020925.JPG





カピバラさんもいました。
・・・て、カピバラさん、けっこうこわい。

P1020940.JPG



エイを下から見るの好きです。

P1020945.JPG



下関らしく、ふぐもたくさんいます。

P1020959.JPG






イワシの群れ。ずっと見てると、魚と思えなくなってくる・・・

P1020950.JPG




お昼寝中のアシカくん。潜って寝るんだ!
というか、むしろ頭だけ潜ってるくらいの感じ・・・

P1020987.JPG



でも、ずっと見てると、ときどき息つぎに上がってきます。ぷは〜
そしてまた、頭を水につける・・・もう上がって寝ればいいのに(笑)

P1020988.JPG






イルカとアシカのショーです。
よいしょっとジャンプする姿が、もー健気でかわゆい。

P1020972.JPG




このショーには、ストーリーがあり、
一目ぼれをしたアシカくんが、どうやったら成就するか、イルカたちに相談する、
というものでした。

実は、一目ぼれの相手は、客席の女の子!というオチ。
指名された女の子は、ちゃんとOKしてました。いいな〜

お礼のちゅー。

DSC_0454.jpg



このイルカショーのプール、とても眺めがよくて、
塀の向こうは、海、そしてさらに向こうは、九州です。
本州のはしっこにいるのだ〜!

P1020965.JPG





たくさんの海の生物を見て、おなかいっぱい・・・
いっぱい????







つづく。次回最終回。

posted by おくさま at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

ふふふ〜くくく〜山口旅行その3

九州脱出ダ!!

関門トンネルに突入!

P1020901.JPG


びゅーん。ただいま、海の下です。

P1020905.JPG




高速を降りると・・・
おお〜〜〜、そうか、山口は中国地方だった!

P1020906.JPG





下関駅近くのホテルの、安いプランですが、
夜はふぐです!よっしゃ!

安いプランなので、レストランではなく、
向かいの居酒屋です。土砂降りの雨の中を向かいます。
正直、対応もよくなかったけど、安いプランなので仕方ないです。

でも、ふぐはぷりぷりでおいしかった!
ふぐ刺し、食べ放題!というくらいたくさん。

P1020908.JPG



からあげ。ウマー!

P1020910.JPG





ふぐなべ

P1020909.JPG




なべのしめは、うどん派の私ですが、ここはやはり雑炊ですな!
ああ〜、おなかいっぱいなのに入ってしまうのはなぜ〜?

P1020912.JPG






ふぐって、こちらでは「ふく」って言うんですよね〜。
ふくがいっぱい、福がいっぱい!
ごちそうさまでした!





つづく。次回は、海辺ですよ〜
posted by おくさま at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄分補給!〜山口旅行その2

北九州って、同じ福岡とはいえ、
遠いのでなかなか訪れることはないんです。

モノレール通ってるなんて知らなかった。

P1020863.JPG



車窓からの風景も、だんだん北九州らしくなってきました。
工場の煙突。もくもく。

P1020865.JPG





さて、本州に渡る前に、こちらへ。

九州鉄道記念館

P1020867.JPG




赤レンガの建物は、九州鉄道会社の本社だったとのこと。
古くて味のある建物です。

入ると、さっそく電車が。
明治時代の客車だそうです。

P1020871.JPG



乗り込んで記念写真。座席が畳です。

P1020869.JPG



電車に関するいろんなものが展示されています。

切符切り体験。

P1020875.JPG



電車の前のお名前札みたいなもの(ヘッドマークって言うんだ!)

P1020878.JPG




運転手さんになれる!シミュレーターは超人気で行列。

P1020879.JPG




外には、九州で活躍した車両が並べられています。

にちりん

P1020883.JPG



月光(寝台)

P1020884.JPG





いくつかは、車内に入れるようになっています。
うわ〜、このにおい、なつかしい。
昔、このにおいでよく電車酔いしていたものです。

P1020885.JPG




そして、蒸気機関車です!
わ〜〜999みたいだ〜〜!

P1020894.JPG




乗り込んで、小さな列車を運転できるコーナーもあり、
車両も、5種類!
乗りたかったよ〜!(これも行列)




ゆふいんの森号

P1020895.JPG





ここは、門司港駅のすぐ近く。
展示車両の向こうを、現役の電車が通ります。
新旧の共演!なんか胸熱〜

P1020899.JPG







※私は鉄子ではありません。なのに相当楽しめた!
入館料300円!
おすすめです〜〜〜




つづく。お次はふっふっふ、くっくっく。
posted by おくさま at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地底人に変身!〜山口旅行その1

9月、まだ夏の暑さの残るころ、
九州脱出してきました!




当初、角島という、
海がとても美しいところに行く予定で、計画を立てていたのですが、

天気が悪いということで、急遽行く先変更。





北九州をふらついて、山口に入ることに。






まずは、平尾台へ。

平尾台は、日本三大カルストということで、国定公園があります。
「カルスト台地」って、むかーし習ったなあ・・・
石灰岩がたくさんあるところ?

とりあえず、向かっていると・・・



あの山、上の方が白い、もう雪??
いえいえ、あれはまさしく採石場では??

P1020824.JPG




山の方は、ぼこぼこと岩がたくさん。
その様子が羊みたいだから、羊群原というそうです。

P1020831.JPG




次は、鍾乳洞。
カルスト台地の石灰岩特有のものだそうで、地下水の溶蝕でできた洞窟です。

駐車場から、杖を持って階段をどんどん下っていきます。

行きはよいよい、帰りは・・・

P1020836.JPG





洞窟に入るなんて、初めて。わくわくです。

P1020842.JPG




中は、地下水がわいているので、途中から濡れますよ、
ということでサンダルを貸し出しています。

P1020861.JPG





レッツゴー。
中は狭く、薄暗くて、ひんやりしています。
体を横にしたり、身をかがめたりしながら進みます。

P1020859.JPG



不思議な形の岩。
これ、全部人工的なものじゃないんだもんなあ〜、
自然ってすごいなあ。

P1020847.JPG




しばらく進むと、ホントだ、水が。
入らないと進めないので、足を入れると、つ、冷たい!!!!!!
半ズボンでよかった・・・

P1020852.JPG




じゃーぶじゃぶと進んでいるうちに、足が痛くなってくるほどの冷たさです。
これは夏場だったら気持ちいいだろうなあ〜。





行って帰って、30〜40分くらい。

800円払ってでも、入ってみる価値ありです!
(国指定天然記念物)

P1020862.JPG




子どもの頃は、木に登ったり、
細い道にどんどん入って自分だけの近道を編みだしたり、
田んぼのあぜ道を走り回ったり、
よく探検したものです。
ちょっと懐かしい、そんな気分になりました。






つづく。次は鉄分が多いですYO!
posted by おくさま at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

うみは広いな大きいな〜島原へ

お盆で、親戚が東京からやってきました。

せっかく九州に来たのだから、ということで、阿蘇に連れていく予定でしたが、
あいにくの天気。
ちびっこが乗ったことないというので、急遽行き先変更。
フェリーに乗って、長崎は島原へ出発!




DSC_0307.jpg



前回、とっても楽しかったカモメたちとの触れ合い、
ちびっこにも味わわせてあげたかったのですが、
今回は天気が悪く、一切飛んでませんでした。一切。

「もー!鳥さんがね!すごいたくさん来るよ!もーすごいんだから!」

とさんざん期待をあおってしまった、おねーさんを許して・・・





急遽の行き先変更だったので、下調べもしておらず、
定番コースをたどることに。




姫松屋さんで、名物具雑煮。

DSC_0310.jpg




見た目は、野菜たくさんのお雑煮で、一人鍋みたいな感じで地味なんだけど、
これがもう、おいしくておいしくて。

4人いたオトナは、全員この状態。
ホントこれは、必ず食べた方がいい名物です。

DSC_0311.jpg





さて、島原といえば島原城。
ちびっこが「江」にはまっているらしく、お城を楽しみにしてました(渋い子・・・)



DSC_0312.jpg



入口には、くのいちさんとお侍さんが!
ほら〜、ちびっこ、行って来い!!

・・・のはずが、忍者の扮装体験が楽しくて〜。
ついついはしゃぐ、オトナたち。(特にアラフォー)

いとことちびっこ。はまりすぎで、残ってバイトしたら?とみんなに言われる。

DSC_0315.jpg





展示を見ながら、天守閣まで。
最上階には、なんと!かき氷屋さんが〜(笑)
外国のお客様が、What is this?(シロップを指さして)とかやってて、
バイトのお兄さんがケータイで翻訳していろいろ対応してて、
それを微笑ましく眺めるオババたちであった。



お城を堪能したあとは、城下町をぶらぶら。

武家屋敷。お水がホントにきれいで冷たい。

DSC_0318.jpg





別腹の寒ざらし。ぬるかった、とほほ。
夏休みで、観光客が多かったためだろう。

DSC_0319.jpg




マップを見ながら、ぶらぶら。
ちびっこがよい子なので、オババたちは助かりましたよ〜。

町なかには、鯉が放流されている。

DSC_0327.jpg




足湯もあった!
ちゃんとした温泉。ここいいなあ〜〜〜。

DSC_0323.jpg





親戚たちの帰りの時間があるため、短い滞在。
またフェリーへ。
かもめさんいるかな〜?
・・・いなかった・・・







夜は、どこででも食べられるものじゃないものがいいね、
ということで、

高専だご!
その昔、高専生のために安くておなかいっぱい食べられるもの、ということで
作られたお好み焼きで、大牟田の名物です。





どだ、このでかさ!!

DSC_0330.jpg





ここのすごさは、このでかいお好み焼きを、
よっ!っと、いとも簡単にひっくり返すオバちゃんの技!

マジスゲー!と感動のいとこは、動画で撮影させてください、
ひっくり返すときは合図してください、
などと注文をつけていたのであった。



はい、焼けたよ〜!
みんなで食べると、おいしいね!

DSC_0333.jpg







この親戚は、父方で唯一、交流のある親戚。
父方に苦労させられてきた、共通のつらさを持った戦友。
いつか、このもやもやが晴れる日が来るのだろうか?









私が若い頃、あんなにちびっこだったいとこが、
すっかりオトナになって、ママになって、気遣いのできる女性になっていたことが、
ショックでもあり、うれしくもあり、感動的でもありました。

そんな彼女が、

「おねーちゃんは私のあこがれだから」

とさらっと言って、へ????と思ったけど、
なんだかじんわりほんわり、ぐっと来ました。

こんなダメ人間な私なのに、たぶん小さかった彼女からしたら、
そう見えたのかな。
この先も、そんな風に思ってもらえる私にならなくては。

ちょっと背筋の伸びた1日でした。
posted by おくさま at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

バラが咲い・・・てない!

GW恒例の、石橋文化センターバラフェアに行ってきました。

我が家は、ほぼ毎年行っています。
普段から、お花いっぱいの文化センターですが、
この時期は、ホントに気持ちいいです。

P1020728.JPG



しかし、確か去年もそうでしたが、バラがまだあまり咲いていません。
中旬ごろが見ごろのようです。

つぼみががっちり閉じてます。残念。
しかし、たくさんついてるから、咲いたらいーっぱいお花が付くね!

P1020729.JPG




ぽつぽつ咲いていたバラ。気品がありますね〜。

P1020730.JPG




毎年、記念写真を撮る、バラのアーチで、今年もパチリ。

P1020731.JPG




ぐるりと庭園を散歩。ぼじもいろんなにおいに興味深々です。

P1020737.JPG




池の蓮も、花が咲いていました!しょうぶもぼちぼち・・・

P1020738.JPG




藤の花が咲いていました!すご〜い、ぶどうみたいにもりもり!

P1020740.JPG





美術館内などで、バラにまつわるいろんなイベントがあったのですが、
ぼじもいたので、一つだけ。

前からとても気になっていた、折り紙で折るバラです。
このように、細かく織り目をつけていき、

P1020746.JPG




織り目通りに組み立てていくと

P1020757.JPG





最後は、立体的に仕上がります。

P1020759.JPG




これがもー、難しい。なめてました。
自宅に帰って、記憶をたどって作りましたが、もうダメ。
ネット上に、つくりかたを載せたサイトもありますが、
これは平面図を見ても、わかりづらいので、
やはり面と向かって教えてもらうのが一番です。

きれいに飾り付けたり、パッケージをしたりすれば、
とても「折り紙」の一言では片付けられないような、立派なものになります。

P1020762.JPG

P1020761.JPG






他にも、ネイルアートとか香水作りなど、楽しそうでした!!
お庭から、紅茶講座の様子が見えました。いいなあ〜。

P1020739.JPG




美術館内には、バラと久留米絣の展示。

P1020745.JPG




図書館裏の広場には、地元の名店や地場産のお野菜、お弁当なども出ていて、
みなさん、お天気の中、また、演奏なんかも聴きながら、
気持ち良さそうにすごしていらっしゃいました!

P1020743.JPG



私も、食べ応えのありそうなぷりぷりのアスパラや、
お菓子などを買いつつ、バラサイダーというのを飲んでみました。
さわやか〜。

P1020744.JPG




先日、友の会の会員になったことだし、
またバラの咲いたころに来たいと思います!
posted by おくさま at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

締めはやはり・・・〜サイドU

朝は、和食です。

P1020697.JPG


おいしかったけど、私はやっぱりパンとコーヒー派・・・

・・・と、そんな私のためか?
温泉となりに、湯あがり喫茶がありました(無料)
うれしいサービスです。

P1020699.JPG




さて、別府八湯めぐり、今日は、未開拓の柴石温泉に向かいます。
柴石温泉は、血の池地獄の近くにあります。

P1020700.JPG



市営らしく、とてもきれいな施設ですが、210円。すてき〜。

浴槽は、二つに分かれていて、熱湯・ぬる湯になっていますが、
ぬる湯といってもぬるいわけではなく、こちらが適温。
熱湯が熱すぎなんだって!!!(笑)

P1020702.JPG



外には、むし湯と露天もあり、これで210円はホントいいですよね〜。






もうホントに名残惜しかったのですが、
物産館でお土産をしこたま試食購入し、

P1020706.JPG



お寿司やさんに行きます。
回転寿司なのですが、そりゃなんてったって、海辺です。
どれもこれも、新鮮。

うに。あ、甘い〜〜〜。

P1020709.JPG



あじ。まったくくさみがない。

P1020710.JPG



りゅうきゅう。ぷりぷり。

P1020714.JPG


前回、このお店に来た時は、もうすでに売り切れていた、
関サバ関アジも、この日は間に合いました!

全然、いやな味がせず、身がひきしまって、歯ごたえがすごい。

P1020711.JPG

P1020712.JPG




満喫しましたが、二人で2000円前後。
もうホント、満足。





・・・と言いながら、帰りは未練がましく、
高速に乗ってすぐなのに、別府湾SAに寄ってしまうのだった・・・

いい眺め!

P1020717.JPG






さようなら、別府、また近いうちに!(?)
posted by おくさま at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり温泉三昧でしょ!〜サイドPP

温泉の街、別府。

街中、あちこちから湯気が立ち上っています。
たまらん!!

P1020704.JPG



マンホールだってこんな。

P1020703.JPG




今回のお宿が、駅の少し近くだったので、
初めて別府駅に行ってみます。

変な銅像?油屋熊八?
別府を温泉地として発展させた、立役者さんだそうです。
この方のおかげで、別府温泉を楽しめるわけですね。ありがとう!

P1020670.JPG



手湯もある!

P1020671.JPG




せっかくなので、構内へ。
観光協会で、観光マップなどをもらいます。
こういうフリーペーパーなどに、割引券が付いているので、
ぜひ、もらいましょう!




さて、別府は、もう4、5回目ですが、
今回初めて、温泉本を買ってみました!
これを見れば、別府の温泉は一目瞭然さ!
そして、思い切って、パスポートならぬスパポートも!

NEC_2395.JPG



別府には、大小もうそれはたくさんの温泉があるので、
それらを回る、道しるべとして、八十八湯の載ったこの本を携え、
行った際にスタンプを押してもらい、その数によって段位がもらおう、
というシステムなのです。

こんなの全部回るなんて、どんだけかかるんでしょか!!
・・・と思ったら、名人もたくさんいるんですよね。
別府に住みたい!!





駅の周辺には、町なかにもかかわらず、多くのジモセンが。

駅前の顔的な温泉、駅前高等温泉に入ってみました。

P1020676.JPG



こちらは大正時代に作られた建物。モダンですね〜。
ガイド本などには、100円と書いてありますが、値上がりしたようで、
現在は200円です。

P1020675.JPG




基本的に、別府のジモセンは、熱いです!
長湯はできません・・・よくヘーキで入れるなあ・・・(笑)



ぶらぶら通りを歩きます。
小さな小路に、とても風情があります。

表はちょっとおしゃれな感じにしてありますけどね。

P1020680.JPG



ゆず専門店があったので、入浴剤として使う、ゆずの皮を買ってみました。
店の外に、干してありました〜。

P1020679.JPG




明治創業の竹瓦温泉。
やはり風格が違います。
こちらの砂湯には、以前入ったことがあるので、今回はパス。
でも、夜温泉にだけ入りに行きました。

P1020681.JPG




お宿。海近くのお宿はどこも、ちょっとサビてる感じです(笑)

P1020668.JPG





お夕食は、やはり海のものが多かったです。

P1020684.JPG

P1020685.JPG

P1020686.JPG

P1020687.JPG

P1020688.JPG

P1020689.JPG

P1020692.JPG

P1020693.JPG



思った通り、食べきれず・・・もったいない〜〜〜〜!!!






つづく。
posted by おくさま at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

ここは2回目だけどやっぱり行く〜サイドE

前回の別府旅行の時に発見した、穴場観光名所。

香りの博物館

P1020663.JPG




前回の記事↓
http://rockvalleystudio.seesaa.net/article/149713250.html

この時に調香体験で作った香水を、相方がとても気に入って、
使い切ってしまい、残念がっていたのです。




※入館料は500円ですが、観光名所などに置かれているフリーの地図に、
割引チケットが付いているので、ぜひ持参しましょう。




前回行った時と、すこ〜し展示が変わっていました。
日本の化粧会社の香水の展示。
香水というと、ブルガリとかジバンシーとかいうイメージですが、
意外と、資生堂とかカネボウとかも出してるんですよね。


これを見ていて、急に戻ってきた記憶が!
私は自分のファースト香水は、ニローンだと思っていましたが、

ClairedeNilang.jpg



違ったのです!
当時、「ラストエンペラー」で知った、ジョン・ローンがCMをしていた、
カネボウの『デナリ』というものでした。







今思えば、男性用なんですが(笑)
トップが柑橘系で、だんだんウッディな感じになる、
夏に合うような、さわやかでちょっとオトナな香りでした。

ただ単に、ジョン・ローンに惹かれて買っちゃったって感じでしたが、
制汗スプレーとか、甘〜い感じのコロンと違って、
ちょっとオトナになったような気分になってました(笑)

あれ、どこいっちゃったのかなあ・・・
・・・などと、甘酸っぱい気持ちに。





前回、のぞいただけだった、併設のカフェでお茶をすることにしました。

庭園のハーブやお花が、ホントにきれい。

P1020665.JPG

P1020666.JPG



つづく。



posted by おくさま at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もGWは!!〜サイドB

今年は、震災の影響で、旅行を自粛している人が多いと耳にします。

関東・東北だけでなく、ここ九州でもだそうです。
外国人観光客も、90%以上キャンセルしてきているとか・・・
特に、温泉地は、ここ数年、特にアジアからのお客さんが多かったのに、
かなりの減少ぶり・・・

そういえば、天神のデパートなどで、よく見かけていた外国の方も、
あまり見かけないかも・・・







ということで、温泉好きの私としては、行くでしょ!!




別府です!!




(よく考えたら、去年もGWに行ってた)




いいお天気です!
山もきれいに見えます。あれは由布岳かな?(違うか〜)

P1020632.JPG




もういきなり、別府湾PAでとり天を食べてしまう私であった。

P1020635.JPG






別府といえば、地獄!というくらいですが、
地獄は普段から見ている・・・いやいや、以前にも見ているので、
今回は、他のところを回ります。

別府の温泉は、「別府八湯」と言われ、八つの地域に分かれます。
同じ市内でも、お湯の成分が全然違ったりして、たくさんの温泉が楽しめます!

○別府温泉
○浜脇温泉
○亀川温泉
●鉄輪温泉
○観海寺温泉
●堀田温泉
○柴石温泉
●明礬温泉

前回までは、●の温泉に泊まったり、入ったりしたので、
今回は、あえて、そのあたりははずして回ることに。
鉄輪とか、明礬とか、いかにも別府って温泉なんだけどね。





さて、まずは埋まるか!!






ということで、海辺の砂湯、別府海浜砂湯へ。

P1020638.JPG



別府では、他の所でも砂湯をやったことがあるのですが、
お湯の?調子が悪かったらしく?すっごくぬるかったのです。
ここはどうだろう・・・?

ということで、ざくざく砂をかけられて、埋まります。

P1020649.JPG

重い〜、そしてだんだんあったかくなってきます。
そのうち、意識が遠のき・・・ぐー。

20分ほどして、終わり。砂から出ると、ちょっとひやっとします。
それもそのはず、ここは、向こうはばば〜んと海!

P1020639.JPG



砂をシャワーで流し、お湯につかります。もちろん温泉。

海からの風が気持ちいい〜。
足湯もありました。

P1020653.JPG

あちら側の海は、潮が引いていて、石をどかすともれなくカニが。

P1020662.JPG



海っていうだけで、もうわっくわくなのに、
温泉もあって、カニとかもいて、もうたまらんです。








つづく。
posted by おくさま at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

わたし?たわし?わした?

天神に、アンテナショップがいくつかあって、
買い物に行くと、そこに寄るのも楽しみの一つです。



沖縄のわしたショップ!

NEC_2192.JPG



「わした」って、方言で「わたしたち」って意味なんだそうです。
ここでお菓子とか買って、
沖縄行ってお土産買ったわ〜・・・という疑似体験をして満足するのです(笑)


今回、初めて生ものを買ってみました!
麺と三枚肉。
そうです、沖縄そばの材料なのだ〜!

自宅で作りました。
わくわく・・・

NEC_2189.JPG






うんうん、沖縄で食べたのと、そう変わらないね。
そばと言っても、ひらうちのうどんみたいな麺。




帰ってレシートを見ると・・・
よくわかりません・・・

NEC_2190.JPG





そうそう、会員になると、なんと、わした島の住民になれるのです〜!

NEC_2195.JPG




今飲んでる、黒糖しょうががとてもおいしいので、おすすめです。
夏になったら、シークワーサージュースを買いたい!




次回は、東北のアンテナショップ「みちのく夢プラザ」で、
いぶりがっこを買いたいな〜!
posted by おくさま at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ランタンマジック! ランタンフェスティバルその3

混雑を抜けて、唐人屋敷会場へ。

P1020513.JPG



このあたりは、その昔、中国から貿易のために来ていた人たちが、
帰国するまで生活していた場所だそうです。
なんともいえない、風情のある通り。

入口あたりは、まだごちゃごちゃしていて、出みせもたくさん。
あ、またハトシ!!

P1020542.JPG




ハトシとは・・・

中国から伝わってきたお料理で、長崎の卓袱(しっぽく)料理の一つ。
エビのすり身を食パンではさんで、揚げたものです。

「ハトシ」という名前を覚えたばかりで、言いたかったのもあったのですが(笑)
今回一番のヒットだったかもしれないです。

サクサクっとしていて、おいしい!
なんてことないのですが、こうやって食べるのにはピッタリです。







さて、喧騒を抜けると、閑静な通り。
やっぱり長崎は坂道が多いのですが、この通りの雰囲気といったら。

レトロで、どこかインチキくさい感じで、SF映画やアニメに出てきそうな風景です。

P1020543.JPG





ケンイシイのPVのアニメを思い出しました。







最近、時々、あえてレトロに作られた町並みとかを見かけますが、
そんなの比じゃない、本家はさすがです。

P1020553.JPG

P1020554.JPG





途中の空き地で、中国茶のサービスをやっていました。

P1020550.JPG



茶器にもお湯をかけて、温めたり蒸らしたり、丁寧に入れて、
小さなお湯のみとお皿で、香りを楽しみながら飲むのですね。
普段よく飲むウーロン茶ですが、こうやって飲むと別のお茶のようです。
茶葉も、まるでふえるわかめちゃんみたい!

P1020551.JPG






そろそろ集合時間です。
名残惜しいですが、美しいランタンたちともお別れ。
長崎はいつ来ても、とても楽しいです。またいつか!!

NEC_2164.JPG







それにしても、帰りはバスに乗って、寝てればいいのでらくちんです。
お弁当が付いて、¥3900くらい。
渋滞も駐車場も心配しなくていい。
ランタンフェスティバルに県外から行く方には、これおすすめです〜!!

高速で寄ったPA。
こんなところにもランタンが・・・

P1020560.JPG
posted by おくさま at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にぎやかな灯り 〜ランタンフェスティバルその2

さて、にぎやかなアーケード街できょろきょろしながら、
気付く・・・




あ、この混雑じゃ、夜ごはんは早めがいいんじゃないの!?




ということで、お土産屋さんに教えていただいたお店へ。

トルコライスにも猛烈に惹かれたのですが、
今回は、ちゃんぽん!!と決めていたので、わき目もふらず注文。

P1020508.JPG





・・・あれ?期待していたよりも(略
うーむ、やはりちゃんと下調べをしてくるべきだったか・・・





ちょっと欲求不満だったので、
浜屋デパート前に出ていた、中華まんなどをつまむことに。

P1020509.JPG




角煮まん

P1020511.JPG

ハトシ

P1020510.JPG





観光客向けでしょうが、あちらこちらにこのように、
角煮まんや豚まんの小さなお店が出ていました。
ほかほか上がる湯気に、ふらふら誘惑されてしまう〜。





少しずつ、暗くなってきて、ランタンの灯りがいい具合になってきました。

P1020512.JPG




龍馬さんの記念館で、記念撮影。
とてもとても混雑していて、入れませんでした。

P1020505.JPG





メイン会場の湊公園に向かいます。

P1020516.JPG




ここでは、龍(じゃ)踊りがあるのです。
しかし・・・すごい混雑ぶり。
アイドルのコンサートですか??

P1020521.JPG




私たちは、開始時間のけっこう前に着いたので、
何とか見える場所に入れたのですが、
そうじゃない人たちが押し合いへしあい・・・こわいいいいい!!




この龍踊り、中国で五穀豊穣を祈る雨乞いの神事が始まりだそうです。
2体の龍が登場。
赤い方は、地元の高校の部活生がやっています!なんと龍踊りの部活があるんですね。

P1020525.JPG




金色の玉は、月です。
龍が月を飲みこもうとする様子を表現してるのだそうです。

P1020528.JPG



なかなか激しい動き。JKたち、すごいぞ〜!

・・・と満足げですが、実は遠かったのであんまりよく見えず。
しかも、ずっと満員電車のような状態の中、背伸びで見ていて足も疲れた・・・
写真は、望遠での撮影。これを見て、こうなっていたのか!と(笑)





イベント会場横には、カラフルな動物たちのランタンも。
天井からつるされたものもとてもきれいで、夢のようです。

P1020536.JPG



ここにも、西遊記。

P1020515.JPG





今年の干支のうさぎがいました。これすごく素敵。

P1020523.JPG






その頃の中華街。あまりの混雑に、通行禁止になっていました。

P1020519.JPG





つづく。
posted by おくさま at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。